先頭に戻る

アンジェリカワックスの口コミ

アンジェリカワックスを購入してみた

アンジェリカワックス

ワックスって、痛いし、肌に刺激が強いイメージがありませんか?
私もそうでした。
でも、アンジェリカワックスは違います!

  • 100%天然素材
  • 日本製
  • 女性向けに開発

これは良いんじゃない?
何だか使ってみたくなってきたので、お取り寄せしてみました!

 

中身は褐色の水あめみたい。
粘りが強いけど、付属の木のスパチュラですくえる固さでした。

アンジェリカワックス中身

原材料は、蜂蜜・砂糖・レモン果汁だけなので、まるでプリンのカラメルのような匂い!
香ばしい甘い香りで、美味しそう(*‘ω‘ *)

 

食品から作られた日本製のワックスだから、腕や脚はもちろん、デリケートなVIOにも安心して使えます。
Newスターターキットは、アンジェリカワックス脱毛に必要な物が全て揃って5,300円です。

公式サイトはこちら

 

抜けない?口コミを見て不安になった

実は、最初は思ったように抜けなかったんです(´・ω・`)
「えっ?こんなもの?」
って、ネットで口コミを検索してみると・・・

 

ブラジリアンワックス、自分でやるのって難しい・・・


 

痛いのが怖くて、剥がすのがためらわれる。


 

ワックス脱毛失敗した!
誰か、やり方教えて〜!


と、私以外にも失敗している人がいました。

 

でも、口コミを見ていてわかったことが3つあります。
その3つこそ、アンジェリカワックス脱毛で上手に抜くためのコツだったので、まとめて紹介します!

 

アンジェリカワックスでキレイに抜くコツ

上手く抜くコツ

1、毛の長さは1cm以上残しておく
私は剃った後の伸び掛けの毛を抜こうとしていたので、毛の長さは5mm程度しかありませんでした。
これでは、アンジェリカワックスが毛に絡みづらくなり、引きはがしても上手に抜けません。
腕や脚の毛は、剃らずに伸びたまま抜くのがコツです。
VIOの毛は、長すぎると塗る時に木のスパチュラに絡んで痛いので、ハサミ等で1cm以上残した状態にカットしてからアンジェリカワックスを塗りましょう。

 

2、肌の水分は取り除く
お風呂に入った後にアンジェリカワックス脱毛をしようとすると、肌に水分が残っていたり、汗ばんで湿っている場合がありますよね。
この状態も、脱毛を失敗する原因です。
肌の水分はしっかり拭き取り、ベビーパウダー等をはたいて一切水気がない状態にしましょう。

 

3、剥がす時は、思い切りよく
私はどんな状態か不安だったので、端からピリピリ慎重にめくったのですが、これも失敗の原因でした。
心を鬼にして、ビリッと剥がしましょう。
広い範囲を一気に引き抜くのはさすがに痛いので、狭い範囲を繰り返すようにすると、痛みが軽減されますよ。
デリケートゾーンはストリップス(紙)を切って、小さくして使っています。

 

アンジェリカワックスの効果は弱め

ブラジリアンワックス脱毛には、油性ワックスと水性ワックスがあります。

 

粘着力が高く、よく抜けるのは油性ワックスですが、取扱い難く、また、肌への負担が大きいことがデメリットです。

 

アンジェリカワックスは、水性ワックスです。
25℃くらいの室温でも傾けると垂れて来るぐらい柔らかく、素人でも扱いやすいのが特徴。
ですが、油性ワックスに比べて粘着力が弱く、抜けにくいと言うデメリットもあります。

傾けると垂れる

 

ここで言う「抜けにくい」と言うのは、ワックスが絡みにくい短い毛や細い産毛のことです。
アンジェリカワックスの場合、剛毛は抜けますが、肉眼で見えにくいような薄い毛にはあまり効果がありません。

 

アンジェリカワックスの効果を体感するためにも、腕や脚の目立つ毛や、VIOの太い毛から脱毛することをおすすめします。

 

アンジェリカワックスの効果はどのくらい続く?

雑誌掲載

アンジェリカワックス脱毛をすると、根元からムダ毛を引き抜くので、カミソリ等で剃るのよりもツルツルが持続します。
生えてくるまでに約2週間かかるので、その間はムダ毛処理をしなくて済みますよ。

 

スターターセットが5,300円なので、市販のワックスに比べて高いと感じますが、その効果の高さとツルツル期間の長さから、コスパの良さも評価され、雑誌でも特集を組まれています。

 

注意!永久脱毛ではありません!

アンジェリカワックスは、毛を根元から引き抜く脱毛方法ですが、永久脱毛ではないため、また毛は生えて来ます。

 

ですから、腕や脚はエステで脱毛し、エステで脱毛するのが恥ずかしいVIOはアンジェリカワックスを使う方も多いです。

 

VIOは「エステで脱毛しすぎて失敗した・・・」と後悔する方もいるので、「また生えてくるブラジリアンワックス脱毛の方が安心」と言う訳です。

 

また、今後エステで脱毛を考えているとしても、自分にとって理想の脱毛範囲を想定するのにも便利です。

 

毛先をカットする方法と違い、伸び掛けの毛がツンツン出て来ることもないので、ショーツに毛が刺さったり、Hの時にジョリジョリしたりと言う不快感もないため、デリケートゾーンはブラジリアンワックス脱毛を選ぶ方が多いです。

 

公式サイトはこちら

ミュゼ脱毛キャンペーン情報