先頭に戻る

違うサロンに通って脱毛を比較しても大丈夫!

早く脱毛を終わらせたいけど、今通っている脱毛サロンは「次回は〇か月後に」と言われてしまいますよね。
そうするとなかなか脱毛ができないと焦ってしまいますよね。
じゃぁ、他の脱毛サロンに通えばいいのではないでしょうか。
黙っていればわからないですよね。
そもそも、脱毛サロンの掛け持ちをしても大丈夫なのでしょうか。
疑問に感じる女の子
実は、脱毛サロンの掛け持ちは全く問題ありません。

 

当然のことですが、顧客情報が他の脱毛サロンに漏えいすることはありません。
「脱毛サロンA」でわき脱毛、「脱毛サロンB」でひざ下のようにキャンペーンや値段でわけても、それぞれのサロンに自分で言わない限り、2か所の脱毛サロンに通っていることはバレません。

 

ただ、気をつけたいのが脱毛の頻度。
毛には生え変わりの周期があるので頻繁に脱毛するのはいいことではありません。
肌にも負担がかかるので、同じ個所の施術は、最低でも2か月は間隔を空ける必要があります。
2か月で次の予約が取れるのであれば、今通っているサロンだけでも全然問題はないですね。

 

ではでどのように掛け持ちをすればいいのでしょうか。

 

掛け持ちの仕方

脱毛サロンの掛け持ちはいいのですが、どこのサロンでもOKというわけではありません。
ここで重要になってくるのが、各サロンの脱毛器がどの毛に効果があるかという点です。
成長期の毛に効果があるサロン
休止期の毛に効果があるサロンがあります。
これを掛け持ちをすれば、早く脱毛を終わらせることができます。

 

では、どのようなサロンがあるのでしょうか。

成長期の毛に効果あり

  • ミュゼプラチナム
  • エピレ
  • 銀座カラー

成長期の毛

 

休止期の毛に効果あり

  • ディオーネ

休止期の毛

 

ディオーネは他のサロンと違い、休止期に効果があるサロンです。
しかも、1か月に1回のペースで脱毛ができます。
ディオーネなら掛け持ちせずに脱毛をすることも可能ですよ。

 

掛け持ちのメリット

複数のサロンで初めてのお客様限定のキャンペーン価格を受けることができ、お得感があります。

 

また、いろんなサロンの雰囲気を確かめることができるので、自分に合ったお店を探すことがあります。
合う美容室を探すのと同じ感覚ですね♪
探す女の子
脱毛サロンと一括りで行っても、お店ごとにサービスや施術室の様子は様々です。
口コミは体験した人の好みが反映されるため、参考になりますが、自分も必ず同じように感じるとは限りません。
実際に体験し、自分の目と肌で確かめた方が確実です。

 

ただ一つの心配事としては勧誘。
しかし、最近は消費者庁からの指導も厳しくなっていて、強引な勧誘をするサロンは減って来ています。
もちろん、ミュゼではまず、勧誘されません。

ミュゼ脱毛キャンペーン情報