先頭に戻る

ミュゼで解約する時の注意点

ミュゼ脱毛コースの解約手順

ミュゼの脱毛コースの解約手順は、簡単に示すと以下のようになります。

  1. ミュゼのコールセンターに電話
    0120-965-489(受付10:00?19:00/年中無休)
  2. 契約店舗に解約受付を予約
  3. 契約店舗に来店
  4. 解約
  5. 返金

注意点は、解約が契約店舗以外で出来なくなってしまったこと。
昔はどこの店舗でも解約手続きができたのですが、2014年9月2日から契約店舗以外で解約できなくなってしまいました。
2014年9月2日以前に契約し、その後引っ越し等で住所が変わってしまった方は、まずはコールセンターで相談してみましょう。

 

また、持ち物は『契約書・印鑑・契約時に使用したクレジットカードまたは返金してもらう銀行口座がわかるもの』です。
契約書は無くしてしまった方もいるかもしれません。
その場合は、コールセンターで予約する時に相談して下さい。

 

返金方法

ミュゼに来店して、その場で現金を返してもらえるわけではありません。
クレジットカードで支払った場合は、クレジットカードの支払い契約を解約して、カード会社からの返金になります。
現金または振込みで支払った場合は、指定銀行口座への振込み返金になります。

 

期限切れで解約できないことはある?

期限について

両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースの場合、契約から1年以内が返金できる期限になります。
その他のコースに関しては、最終来店日から5年間がチケットの有効期限になります。

 

つまり、両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースの場合は1年、その他のコースはミュゼに行かなくなって5年以上経過した場合、解約して返金してもらえなくなります。

 

両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースの場合、値段が安く、無期限なので解約しない方が得な場合があります。
例えば、他店で全身脱毛して、わき毛だけもう少し脱毛したい場合、ミュゼに再来店すれば追加料金なしでわき脱毛を受けることができます。
また、両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースは解約した後で再申し込みすると、何回でも脱毛できる特典がなくなってしまい、6回しか脱毛できないコースになってしまいます。
かなり損するので、よく考えてから解約しましょう。

 

その他のチケットは、何度も言いますが、最終来店日から5年です。
契約から5年ではありません。
5年もミュゼに行けない理由として考えられるのは、海外転勤や出産・育児、介護、疾病などでしょうか。
多くの場合、5年も期限があればどこかで行くチャンスが生まれると思いますが、忙しかったり、他の用を優先したりしていると、5年が過ぎてしまうかもしれません。
1回でも良いので、わき脱毛など20分程度で済む脱毛に行っておくと、うっかり期限切れになることがありませんよ。

 

違約金はありません

違約金ナシ

エステサロンの解約には違約金や解約手数料がつきものですが、ミュゼの場合はどちらもお金がかかりません。
契約金額を脱毛回数で割り、残ったチケット代が返金されます。

 

一つだけ注意点があります。
それは、当日キャンセル分についての対応です。
2016年12月1日から、当日キャンセルしたチケット分は返金対象外になりました。
ただし、当日キャンセル分の振り替えをして脱毛を受けておけば損しません。
当日キャンセルした場合は、解約前に必ずキャンセル分の脱毛を済ませておきましょう。

 

ミュゼを解約する人っているの?

どんな理由で

口コミ人気が高いと、「不満を持っているのは私だけ?」と不安になりませんか?
ミュゼの脱毛コースを解約している人は、実際にちゃんと存在しますので、安心して下さい。

 

では、どんな理由で解約しているのでしょうか?

 

予約が取れない

店舗によっては予約が混みあって取りにくい場合があります。
時間や曜日をずらしたり、他の店舗で予約したりして通い続けることもできますが、忙しい人はそれもストレスに感じるようです。
希望日時の予約が取れない場合は、まずはキャンセル待ちを活用したり、他の店舗を探すことをお勧めしますが、それでもダメな場合は解約して他店に乗り換えるのもありだと思います。

 

効果に満足できない

ミュゼの光脱毛でもムダ毛を弱らせて生えなくする効果はありますが、それより効果が強いのが皮膚科や美容外科で行っているレーザー脱毛です。
より効果の高い脱毛を受けたくて、レーザー脱毛に乗り換える方もいます。
レーザー脱毛は値段が高いのが難点ですが、両ワキ脱毛なら湘南美容外科で3400円でミュゼ同様、回数無制限コースに申し込めますよ。

 

効果に満足できた

ミュゼでは、回数チケットを多く買った方が1回分の料金が割安になります。
また、キャンペーンが適用されると半額になることもあり、最初にたくさんチケットを購入した方は、脱毛効果に満足して解約する場合があります。
そんな場合は、余ったチケットを解約することになります。

 

顔脱毛をしたくなった

ミュゼでは顔脱毛がほとんどできません。
脱毛できるのは鼻下のみ。
頬や額の脱毛をしたくて、他のエステサロンにのりかえる人もいます。

 

お金が必要になった

仕事をやめたり、何らかの原因でお金が必要になり、ミュゼを解約する方もいます。
違約金や手数料が取られないので、まとまったお金が返金される場合もあります。
ただし、クレジットカードで支払った場合は、クレジットカード会社の処理を待つ必要があるため、2〜3ヶ月後の返金になってしまいます。

 

引き止められたりする?

引き止め・勧誘なし

全然引き止められません。
解約した場合のデメリット等の説明はありますが、「思ったよりラクに解約できた」と感じる人が多く、口コミでも「あっさりしていた」と驚かれていることが多いです。

 

解約理由は聞かれますが、それは当然のことです。
理由に対して文句を言われることはないので安心して下さい。
ミュゼの今後の経営の参考にもなっているため、正直に答えて大丈夫ですよ。

ミュゼ脱毛キャンペーン情報