先頭に戻る

剃り残しがあってもミュゼならタダで剃ってもらえる

エステ脱毛の前には自分で毛を剃ることになっていますよね。
でも、毛の剃り残しがあった場合はどうなるのでしょうか?

 

ミュゼプラチナムはシェーバー代も含まれる

シェーバー

サロンによっては脱毛前のシェーバーもやってくれるところがあります。

 

ミュゼプラチナムでは背中など手の届かない部分のシェーバー代もコース価格に含まれます。
ですから、もちろん追加料金がかかることなんてありません。
安心ですよね。

 

でも、いくら剃ってもらえるからって自分で処理をしていかないで行くのはやめましょう。
アナタの後にも予約をしている人はいます。
施術時間が少なくなってしまいます。

 

なぜ剃り残しがあるとダメなの?

疑問

剃り残しがあると毛が長いと熱が分散されて根元まで届かないことも。
これでは脱毛しているとは言えないですよね。
せっかくお金を払って脱毛しているのです。
有効に使いましょう。
また、時間のムダにもなりますので注意が必要です。
そんなことがないように、施術日前には毛を剃っていくようにしましょう。

 

シェーバー代がかかるサロンも

お金がない

じつは、脱毛サロンによってはシェーバー代として追加料金がかかることがあります。
金額はサロンによって異なります。
また、その時に使用するシェーバーも自分のものを使用することもあります。

 

でも、剃り残しによって、追加料金がかかることになったらどう思いますか?
「残ってたか…」「やっちゃった」とかですか?
なんとかして剃り残しがないようにしませんか?
しかし、見えない部分に刃を当てるのは非常に危険です。
背中など、自分の手が届かない部分のみお店で剃ってもらうということも可能です。
見えない部分を手探りで剃ると肌を傷つけることもあるので、無理をしないことが大切ですね。

 

ミュゼ脱毛キャンペーン情報