先頭に戻る

光脱毛とレーザー脱毛の特徴

脱毛にはレーザーと光脱毛がありますが、どう違うのでしょうか?

 

違いについて

レーザー脱毛と光脱毛は共に光を使って毛根にダメージを与え脱毛します。
どちらも根本的な原理は同じなのです。
違うのは光の出力です。
レーザーの方が強く、光の方が弱いです。
そのため、レーザーの方が効果が高いという口コミを多く見られます。
ミュゼは光脱毛ですが、レーザー脱毛に通っていた人からミュゼは効果がないといった口コミが書かれることがあります。

 

光脱毛の特徴

レーザー脱毛より光の出力が弱い分、痛みが少ないという特徴があります。
デリケート部分の脱毛や、肌の弱い人にも対応することができます。
また医療行為ではないので、エステサロンで受けることができます
施術するスタッフに特別な資格は要りませんので、エステサロンは全国に展開することができ、安価に多くの人が利用することができます。
ただし、定期的にサロンに通い、施術を受ける必要があります。
効果が実感できるまでに時間がかかります。

 

レーザー脱毛の特徴

光の出力が強いので、光脱毛に比べて短期間で効果を実感できます
とは言っても、1回ですべての毛を脱毛できるわけではないので、数回通う必要があります。
また、レーザー脱毛は医療行為です。そのため、クリニックや医療機関でなくては施術ができません。
ですが、審美目的になってしまうので、保険対象外になり、光脱毛に比べて高くなることが多いです。
また、光の出力が強いので、痛みを感じやすくなります

ミュゼ脱毛キャンペーン情報