先頭に戻る

Vライン脱毛を途中でやめたらどうなる?

途中でやめた場合も不自然さはなし

ミュゼで脱毛すると、Vラインの毛がだんだん薄く、細くなってきます
ですから、一部だけツルツルになったり、形がいびつになることはありません
Vライン脱毛を途中でやめたとしても、見た目が不自然で恥ずかしいと言うことはないでしょう。

 

光脱毛は、基本的に継続して何回か通い、繰り返していると効果が現れるもの。
ミュゼでも他のサロンでも同じような脱毛方法なので、それは同じです。

 

基本的にミュゼの場合、Vライン脱毛は回数ではなく無制限で設定されているコースがほとんどですが、もし途中でやめる場合、脱毛をしていた箇所はどうなるでしょうか。
個人差もあるむだ毛処理の効果なので必ずとは言えませんが、標準的な回数で説明していきます。

 

脱毛回数が少ない(1、2回程度)

Vラインには当然、毛がまた生えてきます。

 

まだまだ1回から2回程度では目に見えて効果がわかるほどにはならないでしょう。
若干薄くなったり、生えてくるペースが遅くなることを実感できる人もいますが、脱毛したかわからないくらい毛が生えてくることもあります。
脱毛サロンに通う目的である「自己処理を楽にする」脱毛としては不十分です。

 

何度か脱毛済み(3、4回程度)

この時のVラインの状態は、少し毛が薄くなってきたかなと言う感じです。
毛も細くなり、数も減るので、見た目は自然に薄くなります。

 

3、4回程度脱毛を受けると、むだ毛が目立ちにくくなり、生えにくくなるのが実感できる人が多くなってきます。
むだ毛処理の回数自体は少なくできるかもしれませんが、満足できるかというとまだ足りない回数と言えます。

 

ほぼ完了のとき(5、6回程度)

毛周期の関係で、生えてくる毛はまだある可能性がありますが、セルフケアをしなくても気にならない人も多いのではないかと思います。
毛が生えてきても薄かったり、パッと見たときに数本あるかなと数えられる程度なので、大胆な下着や水着を着なければ気にならないでしょう。

 

6回ほどの回数を完了できれば、ほとんどむだ毛が目立たなくなる人も多いです。
もちろん個人差にもよりますが、回数制限のある場合は6回程度で多くのコースは設定されていますので、完了の目安ともなります。
それ以上かかる人もいるので何とも言えませんが、途中でやめる場合でも回数が5、6回程度完了していればむだ毛処理としては十分な回数ではないでしょうか。

ミュゼ脱毛キャンペーン情報